髪を洗う

髪と地肌の汚れをしっかり落とします。しかし髪のキューティクルは痛みやすいので保湿効果のあるシャンプーで傷つけないよう優しく洗うことがポイントになります。自分の髪の状態に適したものを選ぶようにしましょう。

★ノーマルヘアタイプのシャンプー
潤い成分のあるシャンプーで、頭皮の汚れと髪の汚れを優しく洗い流しましょう。

★オイリーヘアタイプのシャンプー。
髪のベタつきが気になる方はメントール配合の爽快感があるタイプのシャンプーを選びましょう。
それ以外にもオイリーヘアの方は油っぽい食事を取りすぎて皮脂が過多になっている場合があります。食生活を改善することも検討しましょう。

★ダメージヘアタイプのシャンプー
潤い成分が多く配合されたマイルドなシャンプーを使用しましょう。頭皮を洗い、髪の毛はなでる程度に洗うことが大事です。シャンプー後には毎日トリートメントも必要です。あまりに枝毛がひどい場合は毛先にトリートメントを付けたあとにサランラップで覆いましょう。密封することでトリートメント成分が浸透してくれます。ぜひ試してみてください。

★上手に洗うためには
皆さん怠りがちですが、まずは髪をブラッシングすること。もつれをほどくだけではなくこうすることで髪についたほこりなどのよごれがある程度落ちます。その後は十分に濡らし、手でよく泡立てたシャンプーで洗いましょう。間違っても髪でシャンプーを泡立てない事。髪や頭皮に負担がかかってしまいますので。洗う時も爪をたてずに指のはらで優しく洗いましょう。爪を立ててシャンプーするとよく洗ったという感じになりますが、頭皮に傷ができてフケが発生する原因になってしまいますので絶対に止めてください。洗ったあとはしっかりすすぎます。髪の生え際を流し忘れやすいので注意してください。洗い残しはニキビなどのトラブルの原因になります。

関連記事

  1. 補う
  2. ヘアサイクルは1本ごとに繰り返される

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 髪を洗う

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cosmefan.org/mtos/mt-tb.cgi/16

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 
RSS2.0